loading

  1. home
  2. ブログ
  3. 2010年01月

2010年01月07日

手つかずの敷地

PC250038.jpg

箱根の別荘地の奥深い所にあるこの敷地は、まだ手が入っていない状態で桧が密生しています。東の方向の眺望がよいということなのですが、ご覧のように木が茂りすぎて全く視界が利きません。
ここに家が建つことを想像するのも難しいような状態ですが、この木を伐採することを想定して計画を始めていきます。

Go to top