loading

  1. home
  2. よくある質問
  3. 総額はどれくらい

総額はどれくらい

参考になる概算資金計画表で、内容をご説明をいたします。
注文住宅では、同じ延床面積でも、形状や内部の造作家具のボリューム、設備仕様などで、総額の幅がかなりでてきます。
また、外部給排水工事、ガス配管工事、外構工事など、本体工事以外にもさまざまな費用がかかります。
個別にご要望をお聞きした上で、概算の資金計画表をお作りしています。(無料)
shikin.jpg

参考にお渡ししている資金計画表のサンプルでは、シンプルな形状の延床面積30坪の2階建て住宅で2500万円程度です。
(建物基本工事:2000万、建物オプション工事:60万、付帯工事:150万、設計料:100万、消費税:185万 合計2495万円)
(解体工事、外構工事、カーテン工事等の別途工事は含まず。)
 
建物基本工事を仮に30坪で割ると66.6万円ですが、安く見せるために建物オプション工事や付帯工事の割合を増やすように操作すると
基本工事を坪単価で10万円以上安く見せることもできます。
ですから坪単価ではなく、総額で比較することが大切になってきます。

実際に「基本プラン申込み」後の流れでは、ヒアリングをしてプランの作成、構造材、大工手間、屋根・壁の面積、内装仕上げの面積等から詳細見積りを作成し、お見積りを行います。
上記のサンプルとなる概算見積りも、実際の建物を詳細見積もりして作成しています。同じ30坪の延床面積でも、建物の形状や仕様、造作家具の有無などにより2300万円くらいに下げることもできますし、2800万円くらいになることもあります。解体工事や地盤改良工事などが入ればトータルで、3000万円以上になることもあります。

注文住宅を積み上げ方式で積算する場合、同じ会社で造っても金額の幅はかなりでてしまいます。
実際の建物が、どのような形状や仕様で、いくらくらいでできているのか、自分が造りたいイメージと照らしながら確認していくほうがよいでしょう。

ちなみに、当社では完全注文住宅の「アースハウス」と企画型注文住宅の「湘南LO-CO」、2つのシリーズがあります。
「アースハウス」がお勧めですが、制限のあるなかで計画をする「湘南LO-CO」は、リーズナブルな価格設定になっています。
企画型注文住宅「湘南LO-CO」のシリーズでは、総額 延床30坪で2000~2100万円くらいとご説明しています。

詳しい内容については、スタッフまでお問い合せ下さい。