loading

  1. home
  2. ブログ
  3. 2010年06月

2010年06月22日

遣り方

YKFyari008.jpg
整地も完了し、本体工事に入ります。
まず始めに、建物の位置や高さの基準線を割り出し、目印の杭と横木を設置します。これを「遣り方(やりかた)」といいます。今回は道路と敷地に3m以上の高低差があり、駐車場からアプローチブリッジで2階につながるプラン。正確な位置出しが要です。

Go to top